問題提起シリーズその①



パッチによる能力値の修正は有りか無しか?


次期ギレンの野望がPS4などのネット対応ハードにて発売するであろう事を想定し、他の最新ゲームソフトで、すでに実装済み(ギレンシリーズでは未実装)な仕様が実装されると仮定した場合、起こりうるであろう問題を予め議論すべく、問題を提起しその是非を問う。そんな単発(ワンオフ)企画をやってみたいと思います。あくまでも単発ですので、シリーズとか言っちゃってますけど、続く保証はありません。(笑) 最新ゲーム事情(トレンド)に、取り残された感のあるギレンの野望シリーズを"近代化改修"した場合の、良い点だけではなく悪い点も含めて考えて行きたいと思います。

まずは題名にある、"パッチ"による能力値の修正の是非を問いたいと思います。

パッチとは
コンピュータにおいてプログラムの一部分を更新してバグ修正や機能変更を行なうためのデータのこと。「修正プログラム」や「アップデート(プログラム)」などとも呼ばれる。実際に変更を施す際は「パッチを当てる」「パッチを適用する」と言う。
~ wikiより ~



最新ゲーム事情
ネット非対応ゲーム。アプデに対応していない、いわゆる"スタンドアローン"な"完全独立"したゲームソフト。ネットからのダウンロード販売が主流になりつつある今の時代、そんな化石のようなゲームソフトは存在するのでしょうか? 一線級ハードで展開中の最新ゲームソフトで、ネット非対応など、昨今とんと聞いた事ありません。となると、当然、次期ギレンの野望は完全にネット接続環境を想定したゲーム仕様になる事でしょう。今まで対応していなかったのがむしろ不思議であります。(ここでのネット対応ゲームとはいわゆる"ネトゲ"のことではありません。オンライン・オフラインを選択できて、どちらでもプレイできる仕様のことです。更には、オンライン時にアプデ・パッチ・DLCなどゲームの仕様を変更できるもの、それがここでのネット対応ゲームと位置づけます。)


フリーズ・バグやその他ゲームを進行するうえでの不具合を解消する為のパッチを反対する人は誰もいないと思います。「バグのある、欠陥品を売ってるんじゃないよ。始めから修正した完成品を売ってよ!」という意見はあるかと思いますが・・。この点については、昨今の複雑なプログラムでは完璧にデバックできる時間的・人的余裕がないのであろうと擁護する事はできるかと思っています。あまりにも酷いバグを内包したまま発売して、プレイヤーにデバッカーを任せている節のあるブラック・メーカーなどは論外ですが。。 


新ギレンってパッチあったっけ?
今現在、最新作である"新ギレン"。私の記憶ではありませんでしたね。ゲーム進行上の致命的なバグもなかったように記憶しています。ちなみに"系譜"では致命的バグがありました。ある一定の条件下で、任意の選択をすると"フリーズ"するといったもの。初期~?ロットのナンバリングのみのバグで、後期ロットでは改善されていました。


"系譜"で魅せたバンダイ神対応
ネット非対応であったPS1。さてさて、"系譜"初期ロットを購入してしまったユーザーに対する、当時のバンナムの対応や如何に?
なんと、バンナムに不具合初期ソフトを送ると、改善された新品"系譜"が送られてくる!という神対応。しかも、無期限!無料!(送料のみユーザー負担) 
まだ、バンナムがDLC守銭奴と呼ばれていない懐かしい時代の産物(笑) 

私の所有していた"系譜"が、その初期ロットでした。さんざん遊び倒した数年後、一度もそのフリーズの憂き目に出会っていないにもかかわらず。。 

えんた「ケースも説明書もボロくなったなぁ~。」
えんた「そうだ! 新品にしてもらおう!」


(^^;;;;

その節はお世話になりました。m(_ _)m 
今でも、バンナム様は最高の企業だと思っております。(すりすり)

改善版の新品を送って頂きました。感動したのを今でも覚えています。
その後、微力ながら業績に貢献させて頂いていると自負しております。どうかご勘弁を。。



そして本題へ。。
横道にそれましたが、"不具合修正パッチ"は誰も反対しない。むしろ確実に修正して欲しい。これがプレイヤーの総意だと思います。では本題の"能力値修正パッチ"の導入を考えてみたいと思います。

《能力値修正パッチとは。。》
1.何らかの理由により、史実と明らかに違う能力値(ステータス)を与えられた、人物・兵器を本来のステータスに戻す。⇨歪曲修正
2.一部、他の兵器よりも突出しすぎて、ゲームバランスを崩壊しかねない(崩壊させている)人物・兵器性能の平準化など行い、ゲームバランス崩壊を防ぐ。⇨ゲーム性維持
3.2の逆パターン。あまりにも弱すぎる性能の底上げ。⇨ゲーム性維持

ステータスだけではなく、攻撃の当たり判定修正や、起動時間修正など、修正箇所は多岐にわたります。時には、能力値に関係ない修正もあると思います。例えば、ビームの色やエフェクトなどの演出面での修正とか。。。強すぎる機体は、能力を下げるのではなく、開発期間・開発金額を増量する事により製造しにくい状況にもっていくという手法もありますね。

ギレンの野望シリーズで例えるなら、"V"の異様に固いゴッグ。"新"のゴッグと同じ性能のフィッシュアイなどなど。あとはシリーズ全体にいえる事ですが、デブロックなどの航空戦力の能力値がシリーズ毎に戦略を左右するほど違うなどなど。


個人的見解
私個人としては、"能力値修正パッチ""あり"だと思っています。しかし、"時""場合"があるかと思っています。もちろん、良い面・悪い面あるかと思います。とりあえず思いつく限り列挙してみます。

作用として》
・あまりにも不自然な能力("脅威"のゴッグや"新"のフィッシュアイなど)が修正される事により理不尽さが減りプレイヤーのヤル気が↑する。


作用として》
・攻略本(主にステータス資料)が無用化される。
 (知りたい機体データが古くて使い物にならなくなる。)
・強い機体が弱体化され、それまでそれを量産していたのに、いきなり戦力外通報(笑)され、戦力の著しい低下によりプレイヤーのヤル気が削がれる。
・人によっては、改悪されたと思うこともある?(前の仕様の方が良かったな的な)



アフターケアは万全か?
一番の問題は、バンナムが販売した後々まで、作品(この場合 新作ギレンの野望)の面倒を見るのか?が最大の懸念材料であることでしょう。(苦笑)  
先行売り逃げ戦法(失礼)が得意のバンナム。。。
果たして、手間もお金もかかるアフターケアをしてくれるのでしょうか・・。無料で。。(笑)
私は非常に懐疑的ですね。┐(´д`)┌


ゲームを"商品"ではなく"作品"と捉えている企業は、間違いなくパッチによるアフターケアを怠らない。そんなイメージですね。私は。


《不具合修正パッチ》・・・最低限のメーカー義務
《能力値修正パッチ》・・・改善・改良・更なる高みを目指すメーカーの鏡




追記
世の中には「これが強いから使う」といういわゆる性能重視・効率重視のプレイヤーも多々存在します。そんな方達には、この《能力値修正パッチ》は、邪魔以外の何者でもないことでしょう。最強だから使ってたのに、ある日突然弱体化されたらヤル気なくなりますよね。方や私のような、性能に関係なく、好きだからその機体・武器を使っているタイプの方たち。嫌いな機体は例え強力だとしても極力使わない、量産しないタイプの方たちには、特に問題ない。むしろ修正されてありがたいと思うのではないでしょうか。

問題提起シリーズ その②

"ユニット立ち絵"にポーズは必要か?
~ モビルスーツ編 ~




"次期ギレンの野望"が、PS4などのネット対応ハードにて発売するであろう事を想定し、最新ゲームソフトで、すでに実装済み(ギレンシリーズでは未実装)な仕様が実装されると仮定した場合、起こりうるであろう問題を予め議論すべく、問題を提起しその是非を問う。最新ゲーム事情(トレンド)に、取り残された感のあるギレンの野望シリーズを"近代化改修"した場合の、良い点だけではなく悪い点も含めて考えて行きたいと思います。


復帰第一弾は『問題提起シリーズ』という事で。。(そんなシリーズやってたんだなぁと自分でも忘れていたりしましたが。。。(^^;;    問題提起と大げさな事柄ではないかも知れませんが、私が個人的に気になったので取り上げてみました。

題名にある"ユニット立ち絵"にポーズは必要か?について、是非を問いたいと思います。




"立ち絵"って何?
キャラクターが立っている姿を描いた絵のこと。主に数種類止め絵使用してストーリー構成する形式ゲームにおけるキャラクターの絵に用いられることの多い言葉である。
~ 日本語表現辞典より引用 ~

今回は。。
主に、モビルスーツ(MS)の"ユニット立ち絵"に絞って話を進めていきます。
"人物編"は追々と。。。


歴代ギレンの野望シリーズのMS立ち絵
ぽーず


上図は初代~脅威Vまでで採用されているユニット表示方法です。一貫して、斜め下から見上げる感じでしょうか。かたや、新ギレンの野望では、下図の如く、バストアップで更にポージングしていますね。。このポージングや角度には、特に法則があるわけでもないですね。(敷いてあげるならば、「バズーカ仕様」ならバズーカを強調するなどの法則はありますが。。)

法則性というのは。。

例えば、連邦MSなら「射撃ポーズ」 
    ジオンMS「格闘ポーズ」などの規則性。

ないですよね。特に。
(ゲーム中のステータス確認画面に限ります。図鑑では全身ノーポーズの今まで仕様であります。)


新ギレンだけ何故にポージング??
新ギレンで、この"ポージング・バストアップ"立ち絵を採用した理由は、イマイチ分かりかねますが。。。レーダーチャートを採用したために、スペースが削られたから。。というのがしっくりくるかと。。後は、過去作から変化をつけようと新しい事にチャレンジしたとも言えます。(携帯ゲーム機専用になったためもあるかも。。)


理想の"ユニット立ち絵"とは? 極めて個人的見解。
Gジェネレーションシリーズでは、MSは必ずポーズを決めています。カッコイイと素直に思います。新ギレンの野望で採用されていた、バストアップでのポージングについても、カッコイイ悪いかと問われれば、「カッコイイ」とは答えるかと思います。しかし、ギレンの野望に必要か?と問われれば。。。う~ん。。「いらない。。」(笑) と答えます。(苦笑)

では、何故にポーズは不要と考えているのかと申しますと、稚拙な言い方をしますと、"兵器らしくない"の一言につきます。あるいは、"リアリティーがない"とも。。
これが、戦車・戦闘機・戦艦などの非人型兵器であれば、当然ですがポージングの幅が決まってしまいます。どのシミュレーションゲームでも角度が若干違うだけで、デフォルメした角度の採用や、決めポーズ的立ち絵はないと思います。(今時、止絵ではなくポリゴンCGであるため、決まった角度は意味をなさないのかもしれませんが・。。) 更には、新ギレンで採用されているポージングは、一体全体誰目線なのか? が問題ではないかなと思っています。(ちなみに、新ギレンの戦艦・戦車などは、主砲の位置を発射角度にしたりして、ポージングしています。)


リアルロボットとスーパーロボットの狭間で。。
よく言われていますよね。ガンダムは「リアルロボット」ガンダム以前は「スーパーロボット」と。。 スーパーロボットの代名詞と言えば、マジンガーZシリーズとかゲッターロボシリーズなどでしょうか。そのスーパーロボットと一線を画す、ガンダムは、"兵器"であると強く印象づけていた理由に、「量産型」の採用や、敵も味方も同じカテゴリーの兵器群(MS)を使用している。や、主人公機であっても部位破壊がある。などなど。さまざまあるかと思います。ポーズを決めてしまうと、スーパーロボットもの、あるいは正義のヒーローもの(戦隊もの)などのイメージがつきまとってしまうのは私だけでしょうか。。


要約しますと。。

ポーズを決めるのは、Gジェネだけでよい!!∑(*゚ェ゚*) (苦笑)
・・長々と失礼しました。m(_ _)m


さてさて、みなさんは、立ち絵にポーズは必要だと思いますか?

問題提起シリーズ その③

近代化改修機は出すべきか否か?
~ 兵器編 ~


"近代化改修機"は出すべきか否か問題について考えてみたいと思います。


近代化改修とは、本来は古びた兵器などを改修して時代に沿うようにする(近代化・アップデート)することである。



戦争・戦闘の無い時代を生きた機体。生きながらえてしまった? が故の悲劇。。?
本来なら、戦場で活躍・散るはずであった兵器が、時代の流れのなか、旧式化してしまい捨てるに捨てられない。。繰り返すアップデートで延命処置をされた機体といったイメージでしょうか。

ガンダムの世界では、ジオン残党軍などが、資金難でなくなく改修し使用しているパターンが郷愁を誘いますが。。今回の議題は、こちらではなく。。

"ジョニー・ライデンの帰還"などで登場した、そうアノ機体などです。
アノ機体とは、アナハイム・エレクトロニクス社に特注して作らせた"ジョニー・ライデン専用ゲルググ ver UC0090"や、"ユーマ・ライトニング専用ゲルググ"などのことです。


MS-14B 高機動型ゲルググ(ジョニー・ライデン専用機)

ジョニー・ライデン専用ゲルググ(全面刷新機)2  




MS-14BR 高機動型ゲルググ(ユーマ・ライトニング専用機)
MS-14BR_ユーマ機


0089年に確認された当初MS-14不明機とされた機体、外見上は1年戦争末期に存在が確認されているジオン公国突撃機動軍特別編成大隊「キマイラ」隊所属の「MS-14BR 高機動型ゲルググ」に酷似しているが、頭部にMS-14C-1Aに搭載されているセンサーカメラが装備されているなど細部の形状が異なる事や現場に居合わせた「F.S.S」調査チームのMSエンジニアであるリミア・グリンウッドが戦闘により破損し残されていた機体部品や記録されていたデータを分析した結果、装甲材に「超硬スチール合金」に代わり「ガンダリウム合金」を使用し、装甲構造には「クラッシャブル・ストラクチャー」を採用している事に加え、最新・高効率の「マグネットコーティング」を施された「フィールドモーター」や、レーザーセンサー・バーニヤ類から発する波形・スペクトラムから、連邦軍の技術・部材を使用した改修機で1年戦争当時よりアップグレードされ、全天周囲モニター・リニアシートを採用搭載しているなど、NRX-044等と対等以上に渡り合っている事から第2世代もしくは第3世代MSに相当する機体になっている事が判明している。  ~ガンダペディアより引用~

形式番号も正式なものではなく、一年戦争時の型番なのでしょう。

これは近代化改修ではなく、ほとんど新規設計だったかと記憶しています。。(装甲はガンダリウム合金で、シートは全天周囲モニター・リニアシートなどなど)


更に続きます
イングリッドヘビーガンダム(通称・・ジョニ子専用ガンダム)やヴァースキ用ジム・ナイトシーカーなどなど。。。
番外として、カワセ&バレンタイン専用?デチューン版ギャプランとか。。

最新鋭の機体部品でUpdateされた複合機。改修機ではあるが、ほぼ新規に近い存在。



ごく個人的に意見を言わせていただくと。。。オリジナル機体として、懐かしの"皮"を採用した"中身"別物の"何か"は「有り」かなと思います。要するにの皮をかぶったまたその逆であるの皮を被った(笑)とか。 「狼の皮をかぶった羊」は、サンダーボルトで登場する、ガンダムヘッドのジムなどの機体の事ですね。敵に心理的プレッシャーを与える事を目的とした機体群のことですね。

ただ、ついついオリジナルMSというと、バランスブレイカーな高性能機を作ってしまいがちになります。そこは、その次代のその技術レベルや軍事産業との友好度で、制限を設けるべきだとは思います。もしくは、異常に資金と期間がかかるなどなど。。


ザクの皮をかぶったガンダム」とか、ジョニ帰還の「ゲルググの皮をかぶった何か」ロマン?ですね。(笑)



追伸
アイドリング中とは言え、本当にぼちぼちの投稿で申し訳ございません。どうでもいい私の近況ですが、鉄オル・Gジェネジェネシスが終わってから、ほぼノーガンダム・ライフを送っていまして。。(^^;;    なかなか本格的に始動できない感じですね。。まーそんな時は幾度もありましたし、波があるのは致し方ありません。もうすぐ、ゲームの祭典E3が始まります。バンナムもそこそこ大きなブースを確保しているとの情報もあります。シン・ギレンの野望の情報がありますように。。


追伸
"機動戦士ガンダム Twilight AXIS"
主役級MSである"ガンダム トリスタン" 発表当初から、アレックスに似てる! アレックスの後継機か!?と一部で噂されておりましたが、この度、"アレックス"そのものである事が判明したとのこと。。
アレっくす トリスタン説明すたん2 (2) トリスタン説明すたん2 (1)
トリスタン説明すたん2 (3)


ギレニストの雑談掲示板にて、"今年の増殖するMSのタイプ予想!"として、以下のタイプを上げました。

1.γ・アジール・・・・α・β・とくれば、当然? γ(ガンマ)ですよね。(βアジールってあったんですね。衝撃です(笑))
2.ガルバルディγ・・・・・同上
3.ガンダムmark7~∞など・・・いわゆるペーパープランでここまで考えていましたみたいな(笑)
4.「最」初期型◯◯の増殖・・「最」初期型ガンキャノン解禁なので(笑)
5.リ◯◯の増殖・・・リバウ・リゲルグ・リ・ガズィなどの再設計機体


追加します。(笑)
6.中破・大破した機体を改修し新たな名前として活用 

小破・中破ならまだわかります。大破した機体を改修する理由はなんでしょうか??
象徴的な機体・名のあるパイロットが使用していた機体・博物館に展示用(笑) etcとかの理由でしょうか。。

上記に当てはまる機体といったら、連邦軍だと"RX-78-2 ガンダム"でしょうか。。
上半身だけ見つかった!とか、下半身だけ見つかった! とかで改修し使用する・・なんて話あったら個人的には嫌だなぁ・・と(苦笑)

    プロフィール

えんた

名前:えんた
年齢:ファーストガンダム世代
性別:♂

ギレンの野望 新作情報を待ちわびながら、究極のギレンの野望を夢見て、ただひたすら妄想を繰り返すブログです。メインはもちろん「ギレンの野望」ですが、ガンダム関連の紹介や私がオススメするブログ・動画・書籍・ゲーム etc も随時紹介したいと思います。気の向くまま更新しております。お暇な時にでも御一読下さるとありがたいです。誤字脱字・矛盾・茶番劇多めです。(笑)

ブログ名『次世代』→『究極』に変更しました。特に意味はありません。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

    アクセスカウンタ

  LINK FREE BANNER

   オススメリンク集

      !?

 ⇩ご意見・ご要望はこちら⇩

名前:
メール:
件名:
本文: